ブログで結果が出ない時に見直してみたい1つのこと

WEB戦略

ブログで思うように結果がでない

そんな時はよくあるもので、もしかしたら運営している99%の時間はそんな思いを感じている時間かもしれません。

ただ、そこで「頑張ればなんとかなる!」とさらにアクセルを踏むのは少し待ったほうがいいかもしれません。

うまくいかないな…と感じた時は、見直すべき大きなポイントが1つあります。

そこを見直すべきタイミングだし、それに気づかせるために「うまくいかない」という結果が出てきているのかもしれません。

ブログで結果が出ない時に見直してみたいこと

ブログ運営で思うように結果がでない時にまず疑うべきなのは、「旅のしおり」が間違えているかもしれないということです。

言い方を少し変えると、戦略が間違っていたのかもしれません。
だから目的地につかない=結果がでないという現状に繋がっていると考えるほうが良いかもしれません。

結果が出ない=過去に作った戦略に間違いがある

結果が出ない。
そんな時にまず真っ先に考えてみてほしいのが、「戦略が違う」んじゃないかな?ということです。

新しい戦略の教科書」という本によりますと、”現在は過去の戦略の結果である”という考え方があるそうです。

今まったく望んでない現実があるのだとしたら、それは過去に立てた戦略が違っていたのかもしれない。
だから、その間違いを修正した新しい戦略を手にして、今この瞬間から行動を変えていきましょう!という事なのです。

今のあなたのブログやサイトが望まない結果を手にしているのなら、それは過去に建てた(もしくは建ててもいない)戦略にミスがあったのかもしれませんので、直ぐに手直しをしましょう!

戦略は旅のしおり

戦略という言葉を聞くと、何かとてつもなく難しいもののように感じるかもしれませんが、それは誤解です。簡単とは言いませんが、実はとても身近なものなんです。

例えば、カーナビ。あれも戦略のようなものです。
目的地へルートを案内してくれるというのは、まさに戦略そのものです。

戦略とはいわば旅のしおりです。

旅のしおりが間違えていて、望まない場所に来た。
それなら、間違えている今の場所から、望む場所へと続く旅のしおりを作って、また歩き出せばいいことです。

現在地と目的地を今一度明確にしましょう

戦略を建てる上で絶対に必要な情報が2つあります。それは・・・

  • 目的地
  • 現在地

です。この2つを確定させ、現在地から目的地へ限られた資源を使って行くにはどうすればいいのかを考えるのが戦略です。

大阪から東京に片道1万円で行くとしたら、どういうルートで行く?みたいなことです。

夜行バスを使えばいけるけど、飛行機は無理だな…。
夜行バスで行くとしたら、こういうスケジュールになるので、当日はこういう予定を組むべきだなと考えるのが戦略です。

つまり、目的地と現在地が確定すれば、戦略はおのずと見えてきます。
だから、目的地と現在地を具体的に再度確認してみてください。

まとめ

思うように結果がでない。
そんな時は一度立ち止まって、もう一度0から見直してみる時期かもしれません。

なぜなら、思うように結果がでないというのは、戦略が間違っていたかもしれないということが大きな原因として考えられるためです。

望む結果がでないという現状は、目的に到達ができなかった→戦略が違っていたということが考えられます。

だから、一度立ち止まって、目的地はどこなのか、そして現在地はどこなのかを見極めてみてください。

WEB戦略ブログ運営
ツイッターやってます

名前:たけし
年齢:40代半ば
性別:男性
住まい:大阪

WEB関係の仕事をしていたが、今はすっかりと離れてしまいました。

でも、ブログ運営は楽しくて、折角だから少しずつブログ運営が上手くなりたいな・・・と思って日々試行錯誤の記録として残しているブログです。

・Google デジタルマーケティング基礎資格 修了

ツイッターやってます
たけWEB
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました